松本支店スタッフブログ

2017年04月14日(金曜日)

長野の観光地

こんにちは。

弁護士の西村です。松本支店の支店長をやさせてもらっています。

さて,みなさんは↓の向かって右の人は誰か分かるでしょうか。

そう,上越支店の支店長,小野寺弁護士です。小野寺弁護士は私の一つ先輩であり,いつも色々学ばせてもらっている弁護士です。

今回,小野寺弁護士は松本まで遊びに来てくれたので,松本支店にヘルプにきていた事務員の木山さんと福田さんと,松本とその周辺を案内しました。

4人で昼食を食べたあと,松本から南に行った木曽郡上松町にある「寝覚めの床」まで行きました。

寝覚めの床は,木曽川の水流で花崗岩が浸食されてできた地形で,↓こんな感じのところです。

穴のようなものは,川の水流で削られたあととのことです。

一説によると,浦島太郎が竜宮城から帰ってきた後の余生を過ごした場所だとか。

遠くから見るとこんな感じです。歩いてずっと向こうまで行けます。

みんなで歩いて近くまで行ってみました。

↑ みんなに置いて行かれた小野寺弁護士。

↑ 小野寺弁護士もみんなに追いついて,一緒に景色を眺めています。

戻ってきて仲良く記念写真です。ちなみに,向かって左は私です。

二人の事務員は写真を公表されたくないとかで,ここには掲載していません。木山さんと福田さんがどんな人か気になる人は,長岡支店と上越支店のスタッフ紹介を見てみてください。

 

寝覚めの床を見学した後,奈良井宿という所に行きました。

奈良井宿は中山道の宿場だそうで,昔の宿場の雰囲気が残っている場所です。

着いたときは雪が降っていました。もう4月なのに。

喫茶店があったので一休みです。

小野寺弁護士もつかれたような顔をしています。

ここで,みんなで五平餅を食べました。

五平餅とは,ご飯を完全な餅にならない程度につぶして,串につけて焼いて,たれをつけて食べるものです。

↓ こんな感じ。

奈良井宿ではゆっくりしたかったのですが,雪が結構降ってきて,積もる前に松本まで帰るために,あまりゆっくりできませんでした。

松本に帰ってきてからはみんなで飲み会です。

松本市内になる馬肉専門店に行きました。

写真は馬肉の鍋を頼んだところです。

小野寺弁護士も満足しているようです。

今度は,小野寺弁護士がいる上越に行ってみたいと思います。

2017年03月10日(金曜日)

最近の趣味

弁護士の西村です。

 

最近,車を買いました。

俳優のジェイソン・ステイサムが,某映画の中で乗りまわしていたドイツ車の,少しグレードが下の車です。

映画を観て,かっこよくて,ほしくてほしくてたまらず,ついに買ってしまいました。

休みの日には,ほとんど毎日乗っています。

ただ,今日の話題は新しく買った車のことではなく,その前に乗っていた車の話題。

昨年の10月に,当時乗っていた軽自動車で長野県松本市から石川県の能登まで行ってきました。

その日はちょうど2連休で,何をしようか考えていたところ,「車で少し走ってみよう」となり,「2日間で行ってこれる場所と言えば,能登あたりだろう」となったのです。

一日目,のんびりしていたら,出発が11時くらいになってしまいました。まずは本屋に行き道路地図を買いました。そう,当時乗っていた車にはナビが付いていなかったのです。本屋の駐車場で地図を見て,だいたいのルートを頭に入れて出発。普段,車は乗っていなかったので,高速に乗るのはなんか怖かったので,高速は使わず行きました。

夕方3時頃,糸魚川の海に着きました。海が無い長野県で生まれ育ったので,海を見ると「おお,海だ」となりますが,子どものころほどは感動しなくなってしまいました。昨年5月に松本に帰ってくる前は,高知や神戸といった,海が身近にある街に住んでいたからかもしれません。

海沿いの景色が綺麗な道を走り,夜,能登半島に到着。それからホテルを探して一泊。

二日目は,能登半島を一周してやろうと思い,能登半島の西側の海沿いを走りました。

途中,車で砂浜を走れるところがあり,走ってみました。なんか,面白くて,一時間くらい砂浜を走りまわりました。

その後,能登半島の最先端の禄剛崎灯台まで行きました。

「遠くまできたなぁ」などと考えながらのんびりしていましたが,この時点で午後3時くらいになっていました。

次の日は仕事なので,何としても松本に帰らないといけないのですが,なんと,能登半島の中で道に迷ってしまいました。

ナビがない私の車は,少し走っては地図を確認し,また走っては地図を確認し,ということを繰り返さないといけません。そうすると,気づかないうちに違う道に入っていたり,反対方向に走っていたりするわけですよ。

気づいたら,松本とは反対方向の金沢市に来ていました。その時点で夜の8時過ぎ。さあ,大変なことになってきました。もう,高速を使わざるを得ません。車が時速100キロ近くで走るあの恐ろしい道路を走ることになってしまいました。もちろん,ETCはついていません。料金所で窓から手を伸ばして通行券を取らないといけません。

まあ,走り始めてしばらくすると,慣れてはきました。それに,私の嫌いな右折をしなくて済みます。

しかし,緊急事態発生。帰りは金沢から高速に乗り,上越を経由し,長野市を通って松本まで帰るルートを取ったのですが,長野から松本までの間にガソリンスタンドがあまりない。ガソリンは満タンにしていたのに,途中でなくなりかけ,何とかガソリンスタンドに着いたころには,メーターの横のガソリンのマークが点滅していました。

そんな感じで,夜中に何とか松本まで帰ってきました。

楽しかったので,今度は今乗っている,ナビもETCもついているドイツ車で行こうと思います。

 

2017年02月10日(金曜日)

はじめましてのご挨拶 in 松本

はじめまして!アディーレ法律事務所の事務員の木山です!

これまで松本支店を支えて下さっていた

大竹さんが首都圏の支店に異動になったことから

1ヵ月ですがヘルプとして松本支店にやってきました!

普段は松本と同じ北陸・信越管轄である新潟の長岡支店の事務員をやっております。

アディーレ内では結構放浪してる方です。

(おそらく、良い意味で…)

 

長野に来るのはプライベートを含めても久しぶりで、

松本市に降り立ったのはこれが2回目です!

前回は松本城に登ったことを記憶していますが、

それ以外何をしたかは失念しております。

ただ、その時と同様に今回松本を訪れて印象的だったことがあります。

それは松本の蒼い空です!

この冬のシーズン、新潟はほぼ曇天で日が当たることが少ないので、

松本の寒くもカラッとした好天は羨ましいものがあります。

加えて、街を囲むようにそびえ立つ山々も雄大で

道具さえあれば登ってみたいな~と思わせます。

また松本に限らず、長野県民のみなさんには

ぜひ、私がいる期間に債務整理などのご相談に訪れて頂けたらと思います。

では!お待ちしております!

松本支店

松本支店 朝日生命松本深志ビル2F

〒390-0815
長野県松本市深志1-1-15 朝日生命松本深志ビル2F

社員弁護士西村 誠

アディーレ法律事務所